tabearukiのブログ

四国の食べ歩き画像ブログ

🎣釣果画像(思い出の日和佐編⑱)🐟🐡




日和佐の底物釣りは春より秋磯が本番👌



難易度が高い日和佐の磯、チャンスはこの時期です



私のホームグラウンド美波町日和佐の磯に出かけました



釣行日11月3日(土)



海水温23℃



小潮



餌。バフンウニ



(同じ場所なので写真が重複しています文も省略)🙇





海亀の産卵場で有名な大浜海岸




当日は連休で大勢の釣り人がきていました



松井渡船の釣り客28人




渡船乗り場



この辺りで磯割の抽選場所




出船は5時50分







抽選の結果、私が上がろうと思っている磯には上がる資格がありません😟



他船が引き当てた区域です



上がりたかった磯場を通り越して釣り客を降ろしながら前進しています



下磯のイカリ周辺まで来て、私以外全員磯に降ろしてUターンです




実績がある底物場に降りたかったので、探しながら港方面に帰っています




次々と見回りながら、私が思う磯に釣り人がいなければ、磯上がり🆗👌です



👀👀👀



🙌やった~磯には誰もいない😀




私のお気に入りの磯が空いていました




少し足場が悪い磯なので👣



他船が釣り人を降ろしていませんでしたので😀




早速磯あがりです🎵👏




朝の時合いには既に1時間のロスかなぁ😟



ある程度知り尽くした磯場




釣ったるで~😀




モチベーションは上がりぱっなし




私には実績がある長バエの東です





まずは磯上がりして釣り道具をセットしながら即マキエします



マキエは撒き餌と同じバフンウニ



金づち🔨で少し割ながらほうり込みます



準備万端~です❗❗




わくわくしながら第1投






1投目から頻繁に小刻みなアタリ

があり、気持ちが高ぶりますねぇ~🤩



釣れそうな感じを味わいながら竿先を見つめています



小刻みなアタリ、多少大きなアタリも交じりながらⅠ時間程立った頃に、待望の本命らしきアタリ🎯



ゴツンゴツン来たと思った瞬間穂先が1気に海中に引き込まれました



待望のアタリや😀



合わせと同時に強烈なシメ込み



やったぁ🙌




海面に浮上したのは銀ワサ



石鯛や~🙌




計ってみたら48センチありました



釣れた時間は7時20分



磯上がりして1時間しかたってなくて、納竿まで時間がたっぷりあります



そろそろサイズアップと思いながら攻め続けてみましたが⤵️🤔



後にも本命らしき前アタリもあったが、食い込まず針に乗らない、そのうちアタリ🎯も散発的になりながら途絶えてしまい終了です



竿の舞い込むあの瞬間😀何回見てもたまらんなぁ~🤩




釣りの醍醐味



舞い込み見たさに、この釣り何年もやってました👌



迎えの船🚢がやってきます